Pocket

こんばんは、ⓇⓇⓇです。

プロテインの摂取タイミング。

について解説していきます。

そもそもなぜプロテインを飲むの?

プロテインを飲む

タイミングがわからない

いつ飲むのがお勧めなの?

食事からではなく、プロテインを飲む理由

これは僕も疑問に

思っていた時期がありました。

僕の思考も取り入れながら

説明していきます。

プロテインを飲む理由

上級者なら飲む理由や

タイミングがあると思います。

人それぞれ違う部分も

あると思いますので

これは、あくまでも

初心者の方向けです。

僕は大きく分けて、

二つある

と思っているのですが

①消化吸収が早い。

②食事の補助。

というような感覚でいいと

思っています。

プロテインなど

サプリメントは

狙った栄養素を

摂取する事ができます。

そのため、

目安のタンパク質の

補助で摂取する

という方も、少なくないです

ちなみにタンパク質の

目安を言いますと

体重1Kgあたり2.5gくらいを

目安として頂ければ

問題ありません。

簡単な摂取量では

ありませんので

意識して飲む事を

お勧めします。

プロテインを飲むタイミングのお勧め

今までは、基本的に

トレーニング後

30分~1時間以内

とか結構言われてました。

筋肉を作ろうとする、働き

筋タンパクの合成が

トレーニング後

数時間の間で

行われます。

そのため、

トレーニング後が

効果的となっていました。

これは決して

間違いではありませんが

実は、トレーニング前が

効果的なのではないか

とも言われていたりもします。

トレーニング1時間前に

ホエイプロテインを

飲むのがベストです!!

”まとめ”

プロテインを

飲む理由として

主に

消化吸収がはやい。

食事の補助。

ということを

覚えておいてください。

プロテインを飲む

タイミングとして

トレーニング前がより効果的。

なぜ、トレーニング前なのか

少し深堀りしてみます。

トレーニングではエネルギーが

必要になります

筋肉のもとは

タンパク質

になるのですが

タンパク質は20種類の

必須アミノ酸や非必須アミノ酸

が構成された栄養素です。

そのエネルギーを

求めるために

筋肉を分解し始めます。

その分解した

アミノ酸をエネルギーにする

という動きが

起こってしまいます。

そのため、トレーニングを

開始するときには

血中アミノ酸濃度を

高める必要があります。

その筋分解から

筋肉を守るためには

血中アミノ酸濃度を高める

事が必要となってきます。

そのために

トレーニング1時間前に

摂取する。

ということが

効果的になります。

トレーニング後に

飲める方は

両方飲む事を

お勧めします。

見て頂いた方ありがとうございました。