Pocket

こんばんは。

今日は筋トレで使用するパワーグリップについて。解説していきます。

パワーグリップとは良くトレーニングをしている方が手首から巻き手のひらに革のような物を握ってトレーニングしているのを見たことありませんか?ざっと言うとその様な物なのですが実は凄い効果があります。想像つかない方は調べて見てください。すぐに出てくるとおもいます。

パワーグリップの効果をまとめます

使用する理由。というのは主にあまり握りすぎないため。とか、各部位で理由はある事だと思います。

今回僕は、背中のトレーニングでデットリフト、懸垂に使用しました。

デットリフトでは握力の代わりのようなイメージで最高重量順手で持てます。問題なし。

懸垂では、前腕が疲れない、背中に効かせやすい、もしくは効いている感覚が凄くありました。

こんな方にオススメします。

使ってみようかお悩みの方。気になる方。使って損はしません。自分の体の成長のためと、割り切って自己投資しましょう。

現在NOグリップで、重量を伸ばしたいのに伸び悩んでいる方。

トレーニングの形を気にしている方。

欲を言えば手が痛い方。ですね。

使ってみて。感想。

この道具は正直使用する価値あり、買う価値ありですね。

僕はデットリフトをするときパワーグリップは使用していませんでした。たまたま使用するきかいがあって使用してみたんですが思っている以上に効果がありました。

使ってみようか悩んでいる方になぜオススメするかというと実際に僕も悩んでいて一度友人に借りて一緒にトレーニングをしてみたところ、凄い効果を感じたからです。成長したけりゃ挑戦あるのみです。本当に効果あるのかな?と思っている方、これは間違いありません。

NOグリップで重量に伸び悩んでいる方。なぜこういう人にオススメするかというと僕も重量がなかなか伸びませんでした。重量より握力に限界を感じていました。それが今回使用して見た理由の1つでもあります。実際それは結果で表れました。今までの最高重量より+20キロ増しであがりました。重量より今の握力に限界が来てたんでしょう。デットリフトをする際握力が限界で指の先までバーベルがずれてくる事がありませんか?そういう方は、是非、是非ご使用してみてください。想像以上の結果がでるかもです。

トレーニングの形を気にしている方。デットをやる際重量が上がっていくとどうしても左右逆でバーベルを持ってしまうことはありませんか?そういう方も使って見るのもいいかと思います。左右逆だとどうしても体のバランスに違いが出てくる可能性が多いにあります。ですから形に気にする方も、使用してみるのも、良いかとおもいます。

今回感想は、デットリフトで例えさせていただきましたが、単に手の平が痛い。なども解決法になる1つの道具になる方もいるかとは思いますのでいきなり購入は少し引けてしまう方も多いと思うので周りに使用している方が居てたらお借りして使用してみるのもありです。

懸垂に関しましても前腕が先に疲れるとか、背中に効いてるきがしない。など悩みは様々です。懸垂でもいつも以上に効いている気がしたり、そのおかげでより一層意識することができるでしょう。

1人でも多くの方のお悩みの解決につながれば、とおもいます。

結論:多くのトレーニーは使用しているようにこの道具に間違いはありません。ということでした。

見て頂いた方ありがとうございました。